キッチンクリーニングもおすすめ

2014年10月23日

今日はいつもお世話になっている顧客様からご紹介戴いたお客様、小牧市のキッチンクリーニングの模様をお伝えします。。
本当にありがたいことに、当店はお友達やご親族様をご紹介戴くのが多いです。
それもお客様に満足して頂けていてさらに信頼して頂けているからこそかなと思い感謝しておりますm(_ _)m
さて、今日のキッチンは旧式の造りというか、タイル張りで奥に窓がついてるタイプですね。
この手のキッチンはタイルが天井まで張ってあって手が届かない高い所があったり、タイル目地の掃除が面倒だったり、奥の窓周りに手が届かなかったりと、ご自身でお掃除するのは大変ですし、やったとしても恐らく不十分に終わってしまうのではないでしょうか?如何でしょう?
慣れている私共、ハウスクリーニング業者でもなかなか手こずりますので。
どこから手をつけるのか、どう洗うのかという手順と段取りが1番大切です。
基本は上の方から手をつけます。
image.jpg
吊り戸棚の表面なんかも意外と油が付着しますね。
こんな感じで上の方から下の方へと洗っていきます。
写真がこれしか撮れてないのですいません(-。-;
タイルの目地も全てブラッシングし、奥の窓の表面、コンロ周り、シンク周りと洗浄していきます。
コンロ周りの洗浄も五徳の焦げつき油やコンロの下なんかは大変ですよね!
その辺りも上の写真同様、劇的に綺麗になりました(o^^o)
お客様に見て頂き大変喜んで頂きました、よかったです!
大変なお仕事ですねーお疲れ様です!と気を遣って頂きましたが、意外と楽しいんですよ自分は(^.^)
地味なお仕事ですが大変奥が深くて、丁寧に早く施工する技術とお客様を大切にする気持ちが仕上がりや表情、仕草に表れます。
自分もまだまだですので日々精進です!
帰りに美味しそうなリンゴを沢山頂きました!
今日のデザートにさせて頂きます、本当に有難うございましたm(_ _)m
キッチン、換気扇のお掃除はおそうじ本舗小牧中央店にお任せ下さい!おすすめです!
お問い合わせはこちら
ページトップへ戻る