おすすめの換気扇クリーニング

2014年10月21日

本日は小牧市、ご新規様の換気扇をお掃除して参りました。。
数日前から油が垂れてきていて、フィルター枠ををご自身で2日おきに掃除されていたそうですが、故障かと思い修理屋さんに見てもらったところ、業者さんに掃除を頼んだ方がいいよと勧められ、当店にお電話下さったお客様です。
細かく言うとファンタイプの浅型換気扇ですね。
このタイプはファンとコンロ周りの調理スペースとの距離が近いので吸い込みバワーは最大級です。
ただ、距離が近いのと、ファンが真下を向いているので油が付きやすく垂れやすい欠点もあります。
早速分解します。
image.jpgimage.jpg
化粧板とファンを分解した内部部分のビフォーアフター。
写真では分かり辛いですが天面と壁面に油が相当付着してますね。
ファンケースの内側もプラケレンでスクラビングすると厚さ1cmほど削れました。
スクラビングとブラッシングで丁寧に角まで洗浄し、サラサラのプチコーティングをしておきます。
image.jpgimage.jpg
はい、ファンです。こちらの写真は一目瞭然ですね。
羽根の溝が埋まってしまうくらいの油がついていたのでこれは垂れてきてしまう状況も頷けます。
気持ち良く洗いあがりました!
これで垂れてこない筈です(o^^o)
ファンは六角のナットで固定されていて外すのに工具が必要ですし、ご自身でやると漏電や故障に繋がるので、今後の簡易的なお手入れ方法をアドバイスさせて頂き完了!
冷たいお茶まで頂戴し有難うございます!
ご満足頂けたようでとても嬉しく思いますm(_ _)m
換気扇クリーニング絶対おすすめです!
放置してたから今更ねー…と諦めていたお客様も是非当店にお任せ下さい!
まだ間に合いますよ(^-^)/
お問い合わせはこちら
ページトップへ戻る